トップページへ戻る > DIYについて学ぼう

DIYについて学ぼう

DIY(ディー・アイ・ワイ)とはDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自分自身で作ろう!」という意味です。
つまり、昔で言う日曜大工のことですね。
本来のDIYは、自分の手でできることはすべて…ログハウスを建てることから、自作パソコンを作ることまで、すべての「自作」を指すのですが、ここでは一般的に、家の中で主婦でもできる簡単メンテナンスの方法をとりあげてみましょう。

生活の中でDIYが必要なシチュエーションといえば、
・こんなものがあったらもっと便利になるな
・プロに頼むほどでもない補修ですね。
簡単な棚を作ったり、床の傷を直したり、やり方が分かれば大したことない作業でも、自分ではできないと思い込んでいる人もいるかもしれません。

今は、プロ並みの工具や材料を売っているDIYショップもたくさんあるし、それらの使い方や補修の知識など教えてくれるDIYアドバイザーという職業も認知されてきています。


測る道具

スケール … 巻き尺・メジャー・コンベックスなどがあります。スケールといえば寸法や角度などのメモリが付いている測定器具の総称で、巻き尺やメジャーといえば、ひも状になっているものさしのことです。コンベックスは、スチールでできた巻尺のことです。正確なものであることがいちばん大事なので、JISマークが付いているか確認しましょう。ただし、JIS規格でも誤差が認められているそうです。家の中のもの測るぐらいなら、5メートル程度の長さがあれば十分でしょう。

差し金(さしがね) … 直角に曲がった鉄製のものさしです。曲がりがね、矩尺(かねじゃく)ともいうのですが、普通の家にはないとかもしれませんね。直角が正確に出せるので、特に木工作業をするには、なくてはならない道具です。

直差し、直尺 … 鉄製のまっすぐなです。30センチ、1メートル定規などが使いやすい大きさですが、差し金があれば兼ねられるものです。

スコヤ … 直角をみるためのL字型の道具です。木材を正確に垂直に切り落とすための印をつけるときなどに使います。目盛りが付いていて差し金と同じようなものですが、部分によって板の厚みが違っていて、角度を図ることに重点が置かれています。

自由金 … 角度を自由に測る道具。2本の定規を一方で止めて自由な角度が作れるようになっています。現場の角度が直角でないときに、これを使って材料に角度を写したりします。


切る道具

鋸(のこぎり) … 木材のほか金属・石などを切るのに用いる道具です。薄い鋼板の縁に歯形を刻んで、木の柄が付いています。
両方の側面に刃のある「両刃鋸」と、片側の面のみに刃のある「片刃鋸」があります。
木材の繊維に沿って切るものを「縦挽き鋸(のこ)」、横断して切るものを「横挽き鋸」といい、用途により畔挽き鋸・竹挽き鋸・糸鋸や、動力を用いる機械鋸などがあります。

チェーンソー … チェーンをプレートの外側に這わせ、回転させて木材を切断する工具です。作業の高速化のため、DIYで使われることも多く、たいていは電気モーターで動かします。山林など業務用のものでは、ガソリンエンジン動力の製品も多く使われています。

ジグソー … 細身の刃を前後に運動させることで、板を曲線形に切断できる工具です。木工工作で使う糸鋸のことですね。電気で動かすものもあります。初心者でも比較的簡単に扱えるが、手荒く扱うと刃が折れやすいため、注意が必要。普通の鋸より細かい加工に使います。


組む道具

スクリュードライバー … 一般的に「ドライバー」といわれている工具で、ねじを回してねじを固定する、またははずすためのものです。ねじ回し(螺子廻、ねじまわし)ともいう。先端がプラス溝(+)になっているものをプラスドライバ−、マイナス溝(−)のものを−ドライバーといいます。

レンチ … ボルトやナット締め付ける工具です。手で回すよりも簡単に大きなトルクをかけることができます。

六角棒スパナ … 正六角形の穴を持つボルト(キャップボルト)を固定したり緩めるための工具です。ボルトに対応したサイズしか使用できないため、ボルト穴が壊れにくく、大きな力をかけられる。自転車や、組み立て家具の金属部分などに使われているので、使うことも多いでしょう。


穴を開ける道具

錐(きり) … 主に木材などの柔らかい材料に穴をあけるための工具です。鋭い針状の切っ先と持ち手で構成され、切っ先を穴を開けたい対象に接触させた状態で持ち手に力をこめることで、てこの原理を利用して切っ先を回転させ、穴をあけます。


電気ドリル(電動ドリル) … 物に穴をあけるための切削加工の工具(切削工具)で、電動の錐のことです。丸棒の先端に切刃を付け、主にこれを回転させて穴あけを行います。

ポンチ … ドリルで穴を開ける前に、穴の中心に印をつける道具です。ドリルの先端が逃げないようにマーキングするという理由もあります。先端が鉛筆の芯の先のように円錐形で、硬い材質を使っています。


削る道具

鉋(かんな) … 材木の表面を削ってなめらかにする大工道具です。用途により平(ひら)鉋・丸鉋・溝鉋などがあります。日本の鉋は、手前に引く際に木材がけずれるようになっています。作業を高速化するために、電動で動くものもあります。

鑢(やすり) … 棒状や板状の鋼鉄の面に、細かい溝を多数刻み付けて切り刃をつくった大工道具です。手仕上げで工作物の表面を平らにしたり、角(かど)を落としたりするのに使われています。

サンドペーパー … 紙状のシートに研磨材を塗布した道具、紙ヤスリのことです。大工仕事のほかに、汚れ落ちにも使うことがあります。

砥石(といし) … 金属や岩石などを切削、研磨するための道具です。家庭では、包丁やはさみなどの切れ味をよくするために使います。


掘る道具

鑿(のみ) … 木材、石材、金属等に穴を穿ったり、溝を刻んだりするのに用いる工具です。柄の先に刃が付いており、柄の頭を槌などで叩く(叩き鑿)、手で突く(突き鑿)などして使います。叩き鑿には、柄が割れないように、金属製の枠がはめてあります。

◆叩く道具

ハンマー … 物を打ち付けたり、潰したりする工具です。手で持つ柄のと、柄より重い頭部で構成されていて、振りおろすときの慣性で、力を伝えるものです。日本語では槌、鎚(つち)とはいい、金属で出来たものが「金槌」、木で出来たものが「木槌」で、大工仕事には欠かせない道具です

◆その他の道具

釘(くぎ) … 金属や竹、木で作った細い棒で、一端を尖らせているもの。ハンマーなどで打ち込んで、木材・合板・ボード類などを接合・固定したり、壁などに打ち込み、物を掛けたりするのに使います。

ボルト … 部品と部品を締めつけ固定するための金物です。材料を挟んで反対側に使う「ナット」とセットになっています。

万力(まんりき) …  ものを二つの口金の間に挟み、固定する工具のことです。バイス、クランクともいいます。

関連エントリー

購入体験
家事検定をよく知ろう!
家事検定って知ってますか?
家事の価値とは?
家事検定はどこで?
家事検定を受けてみたい方
家事検定の受験内容は?
料理について学ぶ
食べる事と料理について
材料別と形式別の料理
調理方法と加熱方法について
旬の素材を知っておきましょう
世界の料理を学ぶ
料理道具について
材料の切り方を学ぶ
材料の量り方
掃除の仕方を学ぶ
掃除の基本
掃除に使う道具と洗剤
掃除のカビ対策
キッチン掃除を学ぶ
バスルームの掃除を学ぶ
トイレの掃除を学ぶ
洗濯の仕方を学ぶ
洗濯を学ぶ
シミや汚れを点検しよう
洗剤について良く知ろう
洗濯機の使い方
衣類の素材や繊維について
収納の仕方を学ぶ
収納について
収納のコツ
衣類の収納を学ぶ
インテリアについて
収納の実例紹介
収納グッズを利用しよう
家計管理を学ぶ
家計管理の家計簿
預金について
教育に掛かるお金
住宅に掛かる費用
保険について
税金にいて学ぶ
家庭マナーを学ぶ
マナーとは
パブリックマナーについて
テーブルマナーを学ぶ
冠婚葬祭の冠
冠婚葬祭の婚
冠婚葬祭の葬
冠婚葬祭の祭
お見舞いのマナー
暮らしの手入れを学ぶ
衣類の手入れ
DIYについて学ぼう
壁やタイルの補修には?
家事に関する問題
料理に関する問題例
キッチン掃除に関する問題例
掃除に関する問題例
洗濯に関する問題例
収納に関する問題例
家計管理の問題例
マナーに関する問題例
衣類に関する問題例
暮らしに関する問題例
幼稚園の運動会での成長。
今はとても楽しいばかり
初めての子育てで知ったこと
結婚について
挙式から披露宴までのバス移動
堅苦しさの無い結婚式
田舎の結婚式は
出産に立ち会ってはもらったけど
家庭の情報源
子育てと絵本の読み聞かせ
夫婦喧嘩になってないんだけど…
旦那の曖昧な返事でイライラ
ためていた学資では、とうてい足りなくなりました。
子どもの教育費
死亡保険を利用して教育資金を積み立ててます
初めての妊娠の時なんにも手伝ってくれなかった旦那
たくましく生きていく能力
夜中に起きるのは辛い!
子供に期待するのが学力など
可愛い我が子ですがたまにイライラしてしまいます
リンク集
リンク1
リンク2
Copyright © 2008 共働きの夫婦を応援!家事まるわかり検定. All rights reserved