トップページへ戻る > 衣類の素材や繊維について

衣類の素材や繊維について

衣類はいろいろな素材を組み合わせて作られています。

洗濯時には衣類がどのような繊維から作られているかを、把握することがとっても大切です。

洗濯表示では、洗い方のポイントとともに、素材も示してあります。
買ってから始めて洗う洋服は、洗濯前に必ず繊維の種類を確認するようにしましょう。


天然繊維(植物繊維)

<植物繊維>

◆綿(コットン)
アオイ科のワタの種子からとれる繊維。木綿ともいう。

<用途>
・衣料用繊維
・布団の詰め物
・タオル

<特徴>
・水分を吸収しやすく、肌触りがよい
・伸びにくく丈夫だが、縮みやすい
・洗剤や漂白剤によって、変質しにくい

◆麻(リネン)
亜麻(アマ)科の一年草の表皮の内側にある柔繊維や、葉茎などから採れる繊維。

<用途>
・夏物衣服
・テーブルクロス
・ハンカチ、レース地
・帆布
・キャンバス

<特徴>
・やわらかく強い
・通気性、吸湿性に優れている
・肌触りがよい
・滑らかで冷感がある
・シワになりやすく、シワが伸びにくい
・摩擦により毛羽立ちやすい

◆麻(カラムシ)
イラクサ目イラクサ科の多年生植物採れる繊維。古くから植物繊維として栽培されている。

<用途>
・衣料用繊維
・紙
・漁網

<特徴>
・光沢がある
・通気性が優れている
・肌触りがよい
・羊毛や綿よりも硬い

◆ケナフ
アフリカ原産のアオイ科フヨウ属の植物から採れる繊維。洋麻、アンバリ麻、ボンベイ麻ともいう。成長が早く、収穫できる量が多いため、木材パルプの代替資源として注目を浴びている。


天然繊維(動物繊維)

<動物繊維>

◆羊毛(ウール)
羊の毛を織った布のこと。

<用途>
・セーター、コートなど冬物衣料
・毛布

<特徴>
・吸湿性、保温性が高い
・シワになりにくい
・他の動物繊維に比べ燃えにくい
・抗菌・消臭機能がある
・空気清浄化作用がある
・虫害にあいやすい
・水に濡れると繊維が絡み合いフェルト化する
・アルカリに弱い
・引っ張りや磨耗に弱い
・チクチクした肌触りがある
・日光で黄変する

◆絹(シルク)
蚕の繭からとった天然の繊維。

<用途>
・高級衣料品用繊維
・楽器の弦

<特徴>
・軽量で丈夫
・柔らかい
・吸湿性が優れている
・染色性が優れている
・通気性が優れている
・家庭での洗濯が困難
・汗などにより変色しやすい
・虫に食われやすい
・日光で黄変する


◆モヘヤ
アンゴラヤギ(Angora goat)の毛から作った織物のこと。

<用途>
・セーター
・毛布
・ショール

<特徴>
・生糸のような光沢
・コシが強い
・毛が長く抜けやすい
・静電気が起きやすい


◆カシミア
シミアヤギ(山羊)から作った織物のこと。

<用途>
・衣料用繊維
・スカーフ
・毛布

<特徴>
・毛が細く密度が高い
・軽量
・保温性、保湿性に優れている
・生産量が少なく高級素材
・高価なため化学繊維と混紡することがある
・上品な光沢がある
・肌触りがよい


◆羽毛(ダウン・フェザー)
鳥類(主に水鳥)の羽のこと。やわらかな綿毛をダウン、硬質の軸を持つ羽根をフェザーと分類している。


<用途>
・衣料品(ダウンジャケット)
・布団(羽毛布団)
・寝袋(シュラフ)
・枕

<特徴>
・軽量
・保温性に優れている


植物系再生繊維

天然繊維の性質を持った物質(木材パルプ、綿)を溶かし繊維に作り変えた素材。


◆レーヨン
木材(ユーカリなど)等のパルプが原料で、セルロースを水酸化ナトリウムなどのアルカリと二硫化炭素に溶かしたものを紡糸して作った再生繊維。

<用途>
・衣料用繊維
・洋服の裏地

・<特徴>
・吸湿、放湿性がよい
・光沢があり美しい
・よく染まる
・熱に強い
・静電気を起こしにくい
・焼却した場合でも有害物質の発生がほとんどない
・着用地に擦れると白色化しやすい
・水にぬれると強度が1/3に低下する


◆キュプラ
銅アンモニア溶液に水酸化ナトリウムを加えて作られる再生繊維。

<用途>
・衣料用繊維
・洋服の裏地

<特徴>
・細くて光沢がある
・水に弱く縮みやすい
・吸放湿性に優れている
・耐久力、耐摩耗性などに優れている


◆テンセル(リヨセル)
木材(ユーカリなど)等のパルプが原料で、セルロースそのものを溶剤に溶解させた溶液を紡糸して得られる再生繊維。

<用途>
・衣料用繊維

<特徴>
・独自の光沢がある
・摩擦に弱い

◆アセテート繊維
アセチルセルロース(酢酸セルロース)から作られる繊維質の素材。

<用途>
・衣料用繊維
・煙草のフィルター

<特徴>
・耐熱性に優れている
・吸湿性が劣る
・シンナーなどの有機溶剤(除光液など)に溶ける。
・適度な吸湿性を持つ
・美しい光沢がある
・絹に似た風合いがある
・やわらかい素材感
・伸張や摩擦に対する耐久性が低い


合成繊維

有機低分子を化学反応させて作った高分子を原料とする化学繊維。

◆ナイロン(ポリアミド)
世界初の合成繊維で、ポリアミド系繊維の総称。

<用途>
・レインコート、水着など直接水に触れる衣類
・ウインドブレーカー
・スキーウェアなど冬用のスポーツウエア
・ストッキングや水着などにも

<特徴>
・摩擦や折り曲げ、引張りに非常に強い
・吸湿性、吸水性が小さい
・シワになりにくい
・熱に弱い

◆ビニロン
ポリビニルアルコールをアセタール化して得られる合成繊維の総称。

<用途>
・ロープ
・海苔網
・ゴムやプラスチックの補強繊維
・アスベストに代わるセメント板の補強材

<特徴>
・親水性、吸湿性を持つ
・綿に似た風合いがある
・高強度
・高弾性率、耐候性、耐薬品性
・化学変化や熱に強い反面
・染色しにくく、ごわごわする


◆ポリエステル
多価カルボン酸(ジカルボン酸)とポリアルコール(ジオール)との重縮合体したもの。

<用途>
・衣料用繊維
・フィルム
・飲料容器


<特徴>
・耐熱性、強度に優れている
・染色性に優れている
・他の素材を練り込み、特性のある合成繊維を作ることが可能
・伸縮性が高い
・形状安定性が高い
・柔らかい肌触り


◆アクリル
アクリロニトリルを主原材料にした合成繊維のこと。

<用途>
・セーター
・毛布

<特徴>
・柔らかい風合いを持つ
・羊毛に似た性質がある
・温度変化に弱い
・軽くて、保温性がある
・静電気が起きやすい

◆ポリウレタン
イソシアネート基とアルコール基が縮合してできるウレタン結合でモノマーを共重合させた高分子化合物。

<用途>
・塗料(水溶性ウレタン塗料)
・接着剤
・ウレタンフォーム(シーリング材、充填剤・断熱材)
・ストレッチ素材の繊維製品(ジャージ、水着、レオタードなど)
・靴製品(人工皮革、合成皮革、靴底)
・自動車部品(インシュレ−ター、クッションなど)
・コンドーム

<特徴>
・ゴム糸のように伸縮性、弾力性がある
・シワになりやすく、伸びにくい
・時間経過で劣化する(約3年)

関連エントリー

購入体験
家事検定をよく知ろう!
家事検定って知ってますか?
家事の価値とは?
家事検定はどこで?
家事検定を受けてみたい方
家事検定の受験内容は?
料理について学ぶ
食べる事と料理について
材料別と形式別の料理
調理方法と加熱方法について
旬の素材を知っておきましょう
世界の料理を学ぶ
料理道具について
材料の切り方を学ぶ
材料の量り方
掃除の仕方を学ぶ
掃除の基本
掃除に使う道具と洗剤
掃除のカビ対策
キッチン掃除を学ぶ
バスルームの掃除を学ぶ
トイレの掃除を学ぶ
洗濯の仕方を学ぶ
洗濯を学ぶ
シミや汚れを点検しよう
洗剤について良く知ろう
洗濯機の使い方
衣類の素材や繊維について
収納の仕方を学ぶ
収納について
収納のコツ
衣類の収納を学ぶ
インテリアについて
収納の実例紹介
収納グッズを利用しよう
家計管理を学ぶ
家計管理の家計簿
預金について
教育に掛かるお金
住宅に掛かる費用
保険について
税金にいて学ぶ
家庭マナーを学ぶ
マナーとは
パブリックマナーについて
テーブルマナーを学ぶ
冠婚葬祭の冠
冠婚葬祭の婚
冠婚葬祭の葬
冠婚葬祭の祭
お見舞いのマナー
暮らしの手入れを学ぶ
衣類の手入れ
DIYについて学ぼう
壁やタイルの補修には?
家事に関する問題
料理に関する問題例
キッチン掃除に関する問題例
掃除に関する問題例
洗濯に関する問題例
収納に関する問題例
家計管理の問題例
マナーに関する問題例
衣類に関する問題例
暮らしに関する問題例
幼稚園の運動会での成長。
今はとても楽しいばかり
初めての子育てで知ったこと
結婚について
挙式から披露宴までのバス移動
堅苦しさの無い結婚式
田舎の結婚式は
出産に立ち会ってはもらったけど
家庭の情報源
子育てと絵本の読み聞かせ
夫婦喧嘩になってないんだけど…
旦那の曖昧な返事でイライラ
ためていた学資では、とうてい足りなくなりました。
子どもの教育費
死亡保険を利用して教育資金を積み立ててます
初めての妊娠の時なんにも手伝ってくれなかった旦那
たくましく生きていく能力
夜中に起きるのは辛い!
子供に期待するのが学力など
可愛い我が子ですがたまにイライラしてしまいます
リンク集
リンク1
リンク2
Copyright © 2008 共働きの夫婦を応援!家事まるわかり検定. All rights reserved