トップページへ戻る > マナーとは

マナーとは

「マナー」という言葉をよく使いますよね。
私は、中年おばさんなので、若者のマナーの悪さに目を覆いたくなるし、逆にお年寄りの傍若無人さにムカッとすることもあります。子育てをしている中で、必要最低限何が大切な事なのかを子供に教えなければいけないのですが、自分自身が果たして「正しい」マナーを身につけているのか、悩んでしまうこともあります。

マナーとは「態度・礼儀・礼儀作法」のこと。つまり、自分一人のところでは誰に見られているわけでもないのであまり「マナーが悪い」とは言いません。自分以外の人に対したときに、相手がら見てどう思われるか、不快な思いを与えていないか、ということがマナーの基本なのです。
人の態度や対人関係の接し方には、いろいろな解釈があるので、これぞ正解!というマニュアルがないものも多いものです。
私が子育てをしている中でよく、「家では許されるけれど、よそではダメよ!」と注意することがあります。けれども本当はこれでだめですよね、家での習慣は、人格形成になっていくので、外に出たときにきちんと振る舞える人間になれるためには、家の中でこそ正しい態度、きちんとしたマナーを心がけないと…と思うのです。

さて、マナーの多くはきちんとしたマニュアルがないのでは?と言いましたが、対人関係がうまくいくようにという、人間の「知恵」でもあるので、実は国や民族、文化、時代…もっと細かく言うなれば、日本の地域やグループごとに「暗黙の了解」ともいえるマナーが存在していると思います。つまり「郷にいれば郷に従え」ってやつですね。
このグループごとのマナー、悪しき習慣になっている場合もあり、そこは人間としての清さを保っていないと、危ない世界に要注意しまう場合もあるので要注意です。子供の世界でいえば、大多数に回った方が身の安全が確保されるから「いじめる」方に属する、というのは問題ですよね。問題だと分かっていながらも、そうせざるを得ないような環境、こういう習慣はもはや「マナー」とはいえません。

ちょっと話がそれてしまいましたね。
もっと単純に、身のまわりにあふれているマナーを考えてみましょう。
もっとも基本的な生活習慣で思いつくのが、食事風景ではないでしょうか。例えばスープの飲み方、これは国によって大きく作法が変わってきます。日本では御椀を持ち上げますが、ほとんどの他国では持ち上げません。また、日本や韓国では「すする」音が許容されるメニューがありますが、ほとんどの欧米ではNG。汁物を「飲む」のか「食べる」かの意識の違いだと聞いたこともあります。歴史的な慣習の続いている地域もありますし、様々な違いがあるものです。日本では上品だとされている食べ方でも、他国にいけば眉をひそめられることもあるので、その国や地域の習慣を知ることは大事ですね。基本的には、自分以外の人を不快にさせない気遣い、これがマナーなど覚えておけば、細かい動作で差があったとしても、きっと心が通じるので大丈夫でしょう。


冠婚葬祭の基本

冠婚葬祭の基礎知識

冠婚葬祭とは、人が生まれてから亡くなるまでに行う行事の数々です。
昔から伝えられてきたことが、慣習として儀式化したもので、信仰心と結びついているものが多くあります。
特に、日本古来から伝わる四つの儀礼を「冠婚葬祭」と言い、宗教によってやり方は様々ですが、ほとんどの日本人が大切に考えている節目の行事です。季節の節目や、人生の節目を大事にする日本人ならではの「美的感覚の伝承」とも考えられ、普段の生活の中での大事なことを伝えられています。

冠(かん) … 成人式
婚(こん) … 結婚式
葬(そう) … 葬式
祭(さい) … 年中行事

多くの冠婚葬祭の行事が、仏教や神道など信仰心からきているものですが、現代の感性はいろいろな意味で多様化しており、その方式は様々です。もっとも特徴的なのが、結婚式ですね。家には仏様や神さまが奉られていても、若い人の中には教会式にあこがれて、一時的にキリスト教の洗礼を受ける人もいます。おめでたいことであればあるほど、必要以上に形式にこだわる理由もなくなってきているようです。
ただ、冠婚葬祭は、招かれることも多いので、マナーとして振る舞うべき態度を知っておいた方が良いでしょう。他のマナーと同じく、冠婚葬祭でも大切だとされているのは、昔ながらのやり方を継承するよりも、行事の意味を理解した上で人間関係を気持ちよく結ぶための「心遣い」です。たとえ結婚式に出席できなかったとしても、お祝いをする気持ちを表す方法は他にもあるはず。また、タブーもたくさんあることを、心得ておいた方が良いですね。

関連エントリー

購入体験
家事検定をよく知ろう!
家事検定って知ってますか?
家事の価値とは?
家事検定はどこで?
家事検定を受けてみたい方
家事検定の受験内容は?
料理について学ぶ
食べる事と料理について
材料別と形式別の料理
調理方法と加熱方法について
旬の素材を知っておきましょう
世界の料理を学ぶ
料理道具について
材料の切り方を学ぶ
材料の量り方
掃除の仕方を学ぶ
掃除の基本
掃除に使う道具と洗剤
掃除のカビ対策
キッチン掃除を学ぶ
バスルームの掃除を学ぶ
トイレの掃除を学ぶ
洗濯の仕方を学ぶ
洗濯を学ぶ
シミや汚れを点検しよう
洗剤について良く知ろう
洗濯機の使い方
衣類の素材や繊維について
収納の仕方を学ぶ
収納について
収納のコツ
衣類の収納を学ぶ
インテリアについて
収納の実例紹介
収納グッズを利用しよう
家計管理を学ぶ
家計管理の家計簿
預金について
教育に掛かるお金
住宅に掛かる費用
保険について
税金にいて学ぶ
家庭マナーを学ぶ
マナーとは
パブリックマナーについて
テーブルマナーを学ぶ
冠婚葬祭の冠
冠婚葬祭の婚
冠婚葬祭の葬
冠婚葬祭の祭
お見舞いのマナー
暮らしの手入れを学ぶ
衣類の手入れ
DIYについて学ぼう
壁やタイルの補修には?
家事に関する問題
料理に関する問題例
キッチン掃除に関する問題例
掃除に関する問題例
洗濯に関する問題例
収納に関する問題例
家計管理の問題例
マナーに関する問題例
衣類に関する問題例
暮らしに関する問題例
幼稚園の運動会での成長。
今はとても楽しいばかり
初めての子育てで知ったこと
結婚について
挙式から披露宴までのバス移動
堅苦しさの無い結婚式
田舎の結婚式は
出産に立ち会ってはもらったけど
家庭の情報源
子育てと絵本の読み聞かせ
夫婦喧嘩になってないんだけど…
旦那の曖昧な返事でイライラ
ためていた学資では、とうてい足りなくなりました。
子どもの教育費
死亡保険を利用して教育資金を積み立ててます
初めての妊娠の時なんにも手伝ってくれなかった旦那
たくましく生きていく能力
夜中に起きるのは辛い!
子供に期待するのが学力など
可愛い我が子ですがたまにイライラしてしまいます
リンク集
リンク1
リンク2
Copyright © 2008 共働きの夫婦を応援!家事まるわかり検定. All rights reserved